3.11に寄せて

2016年03月11日

2016.3.11
5年が経ちました。
誰もが様々な想いとともにこの日を迎えたと思います。
あの日、私も過去に感じたことのないほど異様な揺れを感じながら、
TVから送られてくる信じられない恐ろしい光景をただただ見つめていました。

自らも被災され、大切などなたかを亡くされた方が
「生きているからこそ今このように話すことができる。」と涙ながら力強く語って
いました。

命の大切さを改めて感じる日となりました。
そして、辛い思いをされている方々の心と生活が、少しずつでも穏やかとなるよう
心より祈っています。



一覧に戻る